新型コロナウィルス感染防止対策のための診療制限緩和のご案内

【診療制限緩和のお知らせ】

新型コロナウィルス感染が収束傾向にあることから、これまで行ってきた診療制限の一部を緩和します。

(1)予約時間の延長

6月1日より、予約時間が以下の様に変更になります。

火曜日、木曜日、金曜日の予約時間は午前9時30分~午後6時30分までになります。

(月曜日、水曜日、土曜日の予約時間は午前9時30分~午後4時30分のまま短縮診療を継続します。)

(2)専門的な歯科治療の再開

小児歯科医の青木先生の診療が、6月5日から、毎週金曜日の午後2時30分~午後6時30分に診察が再開されます。

6月から口腔外科医の(親知らずの抜歯など)の診療も再開しますので、予約を控えて頂いていた方はご予約をお願いします。

(3)定期検診の再開

延期させて頂いていた定期検診を再開します。

 

一時的に感染が収束傾向にはありますが、患者様およびスタッフの健康のため、今後も厳重な感染拡大対策を継続して参ります。

お困りのことやご相談がありましたらご気軽にご連絡下さい。

 

 

 

【GWのお知らせ】

5月3日(日)~ 5月6日(水)までは休診になります。5月7日(木) ~ 5月30日(土)までは、以下のその④でお知らせしました通り、

予約時間は午前9時30分~午後4時40分までになります。

急患の方のみ午後640までの対応にさせていただきます。

 お電話は今までどおり繋がりますので、ご相談下さい。引き続き、ご理解、御協力の程、よろしくお願いします。

【処方箋のご案内】

お薬のみご希望の方は、処方箋を発行しますので当院へご連絡下さい。詳しくご説明します。

 

【診療制限のご案内 その④】

国の緊急事態宣言を受け、4月中に引き続き5月1日(金)~5月30日(土)の期間の診療予約時間も以下の様に変更させていただきます。ご理解、御協力の程、よろしくお願いします。

・予約時間は午前9時30分~午後4時40分までになりました。

急患の方のみ午後640までの対応にさせていただきます。

 お電話は今までどおり繋がりますので、ご相談下さい。

                     2020年4月20日  院長

 

【受付前に手洗いのお願い】

ご来院の皆様へのお願い

受付前に院内感染予防のため、洗面所で手洗いした後、受付にあるアルコールで手を除菌して下さい。

ご協力をお願いします。

                     2020年4月18日 院長

 

【診療制限のご案内 その③】

 国の緊急事態宣言を受け、4月13日(月)~4月30日(木)の期間の診療予約時間を変更させていただきます。

・予約時間は午前9時30分~午後4時40分までになりました。

急患の方のみ午後640までの対応にさせていただきます。

 お電話は今までどおり繋がりますので、ご相談下さい。

                     2020年4月11日  院長

【診療制限のご案内 その②】

 前回に引き続き、新型コロナウィルス感染予防のために、対策を追加しました。

 ・受付に透明なシートを設置しました。声が届きにくくご不便をおかけしますがご理解の

  ほどよろしくお願いします。

 ・ソーシャルディスタンスの確保のため、待合室のソファを座る間隔を広くしました。

 ・待合室の外でもお待ちいただけるよう、椅子、ひざ掛けをご用意しました。

 ・ご来院の患者様全員に、診療前の検温及び体調確認の質問票のご記入をお願いします。

 ・診療台の稼働台数を減らし、各診療台の距離が長くなるようにしました。

 ・診療前にイソジンなどの消毒薬で含漱(うがい)をお願いします。

 4月中は、検診など症状のない方やお困りでない方は、ご予約を控えさせていただいています。

 定期検診の時期の方は葉書にて延期のお知らせをします。感染予防のため、御理解、ご協力を

 お願いします。

                             2020年4月11日  院長

                                                                           

【 診療制限のご案内 】

新型コロナウイルス感染症の、感染拡大防止のために診療制限を行います。

その目的は、以下の通りです。

 ・患者様、ご家族が通院その他により、新型ウィルスに感染することを避ける。

 ・当院がクラスターとなり、地域のみなさま、スタッフの健康を損ねることを避ける。

1.期間 4/13(月)〜4/30(木)

      5月からは情勢変化に応じて、対応致します。またホームページでご案内致します。

2.診療内容 

        痛みや腫れ等の症状があり、日常生活に支障を来たしている方に対して、必要最小限の検査と

  治療を行います。

3.急患について

       診療時間や曜日は従来通りです。『痛み』、『腫れ』、『矯正器具が外れて食事ができない』

  などの急患対応は行います。ご連絡ください。

     なお、通常の診療に戻る日等につきましては、改めてホームページにてご報告致します。

     皆様のご健康を心よりお祈り申し上げます。                      

                                                                                 2020年4月7日   院長 和気裕之

                                                                                                                                           

新型コロナウイルス感染症拡大に伴い、当院では感染防止のため以下の様な対策をしています。

通常から行っている院内感染防止の対策「無料イラスト消...」の画像検索結果

  • スタッフのマスク・グローブ(医療用)の着用
  • 患者様用のエプロン・コップは患者様ごとに交換・廃棄
  • お口のなかに入るタービンなどの治療器具は患者様ごとに交換し消毒滅菌
  • 診療台や操作パネルの消毒液による清拭
  • スタッフの頻繁な手洗いと手指消毒
  • 待合室・診療室内の空気清浄機の起動

さらに新型コロナウイルス対策として行っている取り組み

  • 受付の消毒液の設置
  • 定期的な換気
  • ドアノブ・取っ手・手すりの消毒液による清拭
  • 毎日のスタッフの検温・健康チェック
  • 待合室の絵本・雑誌及び各ユニットに置いている雑誌・本の撤去
  • 待合室は常に窓を開けて換気していますが、待合室でお待ちするのが心配な方は入口の外に椅子をご用意しました。順番が来ましたらお声がけをします。待合室・外にもひざ掛けをご用意していますのでご利用下さい。

  以上感染予防対策として取り組んでおりますのでご安心下さい。

患者様へのお願い

  • 受付に手指消毒用の消毒液を設置しております。受付前に手指を消毒して頂きます様にお願いします。
  • 熱・咳などの症状がある方は、ご来院前に電話にてお申し出頂きますようお願いします。
  • 尚、次の症状がある方は各「帰国者・接触者相談センター」にご相談下さい。

  風邪の症状や37.5度以上の発熱が4日以上続いている。又は、強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある方。

  (高齢者や基礎疾患などのある方は、上記が2日程度続く方)

  横浜市新型コロナウイルス感染症コールセンター: 045-550-5530 

  横浜市新型コロナウイルス感染症帰国者・接触者相談センター:045-664-7761

  東京都新型コロナウイルス感染症電話相談窓口:0570-55071

  いずれも午前9時~午後9時まで受け付けています。